奇跡的に巡り合えた大切な方々にseeknet USAから気軽で楽しいHotな情報をお送りします。

SEEK-TEN TIMES Check seeknetUSA Twiter
VOL. 200     January 2020        Newsletter    |    Services    |    Company Info    |    Contact Us
Editors Word
1月です

2020年初のSeekten-Timesです!
本年も宜しくお願いいたします。

2020年の大きなイベントに挙げられるのは、「2020年東京オリンピック」。
夏季オリンピックですので、7月24日から開催します。

本大会からの新種目には、スケートボード、サーフィンといった「横乗り系」も含まれています。
楽しみです。

ところで、7月後半と言えば、夏真っ盛り。
日本の夏は、暑いだけでなく、湿度もあるので、個人的には、
「暑さで倒れてしまう選手がいるのではないか?」と心配ではあります。
無事に終わって欲しいものです。

今年もはりきって、いってみましょう!

Google Map進化、
また位置情報の重要性を再確認

IT Article1
最近様々なシーンで企業広告を見かける機会が増えました。そんな中、Google Mapが提供している広告で新たな動きがあります。それは正確な位置情報を基に出稿できる広告で、経路を調べるユーザーに対して、その経路沿いにあるサービスやレストランなどを適宜Google Map上に表示するというもの。Map上にユーザーの趣味嗜好にあわせて最適化された広告が表示され、ユーザーは気になるものを経路に追加することが可能です。よりローカルビジネスの手助けができ、さらに特定地域のマーケットに特化したこの広告はとても興味深いです。また、このサービスはMapのみではなく、Googleが提供するYouTubeやWeb、検索エンジンやアプリでも位置情報を利用した仕組みが提供されています。

近年Googleへの企業広告支出は増加傾向にあり、位置情報を利用した広告についてもまだ初期段階とのことでよりユーザーに使いやすく、価値のあるビジネス広告を出稿できる広告を目指しているとのことです。位置情報を常にシェアする懸念はあるかもしれませんが、自身に合った、必要としている情報が広告として受動的に確認できるのは楽しみでもあります。ぜひ皆様も意識して広告をご覧になってはいかがでしょうか。

自動運転トラック、アメリカ横断!!

IT Article1
近年、話題になっている自動運転テクノロジー。ドライバーなしで走行するという、まさに夢のような近未来テクノロジーですが、賛否両論あると思います。皆さんはどうお考えでしょうか?

そんな自動運転テクノロジーを開発しているシリコンバレー発中国系スタートアップ「Plus.ai」が、貨物を乗せ米国横断を成功させた。この自動運転トラックはレベル4(高速道路など特定の場所に限りシステムがすべての状況を認知し運転)であり、生鮮食品である"バター"の輸送に成功した。Tulare, California(North California)からQuakertown, Pennsylvaniaへの約2800 miの道のりを3日間で走り遂げた。 厳しい寒さの中、走り遂げられた理由は"SLAM"というディープランニングを用いたマッピングシステムであり、自己位置推定と環境地図作成を同時に行う技術を持ち合わせている。

物流が盛んであるサウスカリフォルニアにとって、この技術は大きく影響してくるだろう。新鮮な東海岸の食材を手軽に食べられる日もそう遠くはないだろう。テクノロジーがどんどん進化していく中で、SF映画でよく見ていた光景が実際に現実となってきた。皆さんが子供のころに思い描いていた未来に近づいてきたのではないでしょうか?
MOVIE TALK 最近見た映画の話

Star Wars: Episode IX - The Rise of Skywalker

待ちに待ったスター・ウォーズ最終章「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の上映が遂にスタートしました。私も待ちきれず、上映2週間前にチケットを購入してしまいました。
今回の作品は三部作の一作目「Force Awakens」と同じ監督が手掛けましたが、ストーリーに関しては前作「Last Jedi」とかみ合わない部分がありました。正直無理やり良い終わり方にするためにどうすれば良いのか考え抜いた面を感じ、個人的には今回のストーリーを三部作にしていたら最高のストーリーになっていたのではないかという気がしました。

しかし実際観てみると全てのシーンがとても素晴らしく感動の2時間でした。その中でもDark Sideのシーンが特に素晴らしく、悪の塊をそのまま映像にしたようで少しゾッとすることもあり、それに立ち向かっていく登場人物達がかっこよく心の中でひたすら応援してしまっていました。さらに今回のエピソードでは今まで明かされていなかった真相が次々と明らかになり驚きの連続でした。 私は現在24歳なのですが、最初のシリーズが上映されていたのは1970年代後半、私の父や母がまだ子供の頃です。こんなに長い年月をかけてスカイウォーカーの家系を描き、その絆が今でもあることはとても素晴らしいことだと思います。皆さんも是非映画館でご覧になってみてはいかがでしょうか。

Seeknet USA グルメ紀行♪

ラーメン好きだが通ではないMr.Wが紹介するアメリカで立ち寄りたいラーメン屋情報

POKEとラーメンのコンビネーション!
地元で人気のトンコツラーメン!!」

369 Ramen & Poke

Ramen Bangaich

メニュー: 豚骨ラーメン
値段: $13.49 太さ: 普通
麺:ちぢれ 脂:普通
固さ: 柔らか目 評価:★★
最近POKEとラーメンを売りにしているお店が増えているが、このお店もTAKEOUTがメインスタイルながら多種類のラーメンを提供している。その中からアメリカ人に人気のトンコツラーメンを食してみました。スープは明らかに業務用スープであるが、焦がしニンニクなどで工夫を試みている。麺の歯ごたえがなく残念ではあるが、スープとの絡みのバランスは良い。一見あまり特徴がないラーメンなのだが、チャーシューは味、ボリューム共に本格的。わざわざラーメンを求めて…という店ではないが、POKE好きな方には少々値は張るがサイドディッシュとしての一品として如何でしょうか?
~しーくねっと 気楽なビールくらぶ~
銀河高原ビール"小麦のビール"
Saison Du Japon
皆さんこんにちは~。
今月もこの時間がやってまいりました~。

今回は、パッケージと名前に押され、このビールにしました。
コバルトブルーの瓶にシルバーとゴールドのポイントが入ったラベル。その名も銀河高原ビール。美味しいこと間違いなし!の第一印象。私のハートに刺さりました。

まず、コップに次ぎ始めた時のホップの香りが通常の国産よりも存在感があり、少し濁りのある感じがたまらない。(よく見るとPremium Unfiltered Beerとラベルに明記が。笑)
泡はそこまでクリーミーではないが、不満なし。

口に含むと意外と少し酸味があるが、喉に若干引っかかる感じ。私は好きですこの感じ。
ルートビア、ラガー、エールを1:2:1で割ったような不思議な味でした。
とはいえ、ラガー、エール系なので、日本食と合うこと間違いなしだと思います!

補足ですが、メーカーのホームページにて、「2017年アジアビアカップ(ヴァイスビア部門)金賞受賞」と明記されておりました。

そんな美しいビール、皆さんも是非お試しを!

社名:GINGA KOGEN BEER 品名 銀河高原ビール"小麦のビール" アルコール度数: 5%

※文中、意見に係る部分は、筆者の個人的見解であることをご了承ください。
本記事に対するツッコミや感想、お問い合わせはこちらから宜しくお願いします。

編集後記 皆さん、年末年始は如何でしたでしょうか?
休日、土日、有給をうまく絡めて、長期休暇を取り、海外旅行に行かれた方も多かったのではないでしょうか?
私も初めてシカモア温泉に行ってリフレッシュしてきました!今年も頑張ります!

このメールマガジンは、お客様からいただいた名刺を基に配信しております。
メールマガジンのご意見、ご感想はこちらまでお送りください。
メルマガ編集長 臼井 文吾

seeknet USA
Facebook  Twitter
Visit seeknetusa.com website